LED投光器と拡散板・拡散シート

LEDの光は白熱灯・蛍光灯などと異なり、光源からの光が拡散しません。 優れた指向性を持っていて、LED投光器ではその特性を効率よく生かされています。 これまでのように電球の周囲に反射材を使用して光をまとめる必要は無く、狙った位置に鮮やかな光を照射することができます。 当社ではオプションで透明ポリカーボネート仕様の拡散板(t2)・拡散シート(t0.12)もご用意しております。 使用するシーン・環境に合わせて柔らかい照射が可能となります。

【純国産】シスコのLEDの特徴

三菱化工機株式会社と株式会社シスコにて共同で開発した次世代型LED照明ライティア。日亜化学工業株式会社製のLEDチップを使用し、シンクス株式会社大井川FCにて製造。細部まで安全を考えた、高品質な純国産の商品です。 ライティア Tシリーズ ライティア[Tシリーズ]は粉末を扱う様な工場や、塵の多い場所でも設置可能な防塵等級6、任意の方向からの水の噴流に対する保護防水等級5、安心のIP保護等級65を獲得しており、商品の品質に自信があるからこそ「3年」という長期保証期間を設けております。 また400w相当で2,250g、600w相当で2,450g、800w相当では2,910gと軽量設計。インバーター別置タイプ(PSEマーク取得)で高い安全性も確保しています。 まずは「ライティア Tシリーズ」の性能を実感してください。

LED照明のメリット -エコロジーと安全性-

LED照明を使用することにより、「エコ」と「安全性」を両立した光源の確保ができます。 LED 特徴その1 省エネ&長寿命 LED照明の寿命は一般的に蛍光灯の約4倍、白熱灯の約40倍に相当するデータが出ています。低い消費電力で従来の照明と同水準の明るさを実現し、長寿命となることで電球交換の手間が軽減されますので資源の有効活用に役立ちます。また、投光器などの設備であれば作業工賃の削減に繋がります。 特徴その2 安全性と生活環境の快適性が向上 事故・災害時など、落下によるガラスや有害水銀の飛散がなく従来の蛍光灯や白熱球に比べて安全です。また、LED照明は紫外線や熱線となる赤外線が少なく”ほとんど熱くならない”という特徴を持っています。これにより熱を原因とした事故を防ぐだけでなく、空調への負荷も抑え、紫外線による昆虫飛来の対策も可能となりました。 特徴その3 機能&利便性 LEDは光源の構造上、立ち上がりが早い照明器具です。 水銀灯のように明るくなるまでの時間を要せず、一瞬で輝きだします。 使いたいときにすぐ使える照明です。
運営担当者紹介

LED投光器・照明の株式会社シスコです。三菱化工機株式会社と弊社で共同開発した純国産メーカーのLED照明をご提供しております。このブログを通じて様々な情報をお届けしたいと思います。

会社情報

株式会社シスコ

所在地:〒236-0007
神奈川県横浜市金沢区白帆4-2 マリーナプラザ5階
TEL:045-778-1022
FAX:045-772-2982